スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジメなワタシ 

今日は、以前言われたコトのあるコト書きますネ。
以前といっても今月の頭くらいのコトなのですが。

ワタシは、来月末で今の会社を退職します。
「次の仕事見つかったの?やりたいコトあるの?」
って、派遣社員さん(20歳の息子さんと13歳の娘さんのいるお母さん)に言われました。
「実は、将来なりたいモノがあって、勉強する時間がほしいんです」
って、素直に答えたんだけど、なりたいモノって何?!って、
やっぱり気になるようで、少し恥ずかしいケド(将来の夢を堂々と語れる人間でゎ、ナイので・・・)打ち明けてみました。

性犯罪に合うヒトや、ココロが病んでいるヒトのチカラになりたいと思って、カウンセリングをするような仕事につきたい。資格も欲しい。

そう言葉に出して言いました。
付け加えるように、
性犯罪はホントに大きな問題だし、ダレにも打ち明けられず苦しんでいるヒトって実際、たくさんいるし、こんな街でも、事件は起きているし・・・。と伝えました。

実は、派遣社員さんの20歳の息子さんってのは、
現在、警察学校に通っていて、学生のコロに警察に何度かお世話になったコトもある、と言っていました。警察学校に入るコトができて、本当に良かった・・・と言っているのを聞いたコトがあったので、少し安心していた部分がワタシの中であったのですが、その派遣社員さんから出た言葉に、ショックを受けました。

「■■さん(←ワタシの苗字)は、マジメすぎるんだよ!!ワタシの知ってるヒトも暴行されたヒトいるけど、世の中には、そんなヒトたくさんいるんだし、普通に生活しているよ」

と、言われました。
んー・・・。
かなりガッカリした。
ヒトそれぞれ解釈の仕方もあるから、派遣社員さんは
そう思った・・・それだけのコトかもしれない。
だけど、実際に13歳になる娘さんの母親として、もしも自分の子供が、もしも・・・と、そういったコトを考えないのかなぁ?
って、そぉ思った。

世の中には、そんなヒトたくさんいるんだし
って、なんだか、サラっとした目でしか見ていないのかなぁ。
ん。そのヒトなりの見方だから、そう思っているならそうなんだろうけど、そういった女の子達を救うのは警察官でもある。
息子さんが、彼女達を救えるかもしれない・・・そう思う発想には、ならないのかなぁ。

でも、そんなモンなのか・・・と少しガッカリしたんだ。
それから、ワタシはカレへ自分の将来の夢を語るのが、恥ずかしく思えた、って打ち明けた。
ちっちゃな子供が、将来、アンパンマンになりたい
って言ってるような、そんな感覚になったから。
でも、
「逆に無知なコトが恥ずかしいコト」だとカレが教えてくれたから
安心するコトができました。
「無知は罪」だとカレは口癖のように言います。
自分が恥じるコトは何もない、と。

だからワタシは、あんな経験したけど
無駄にはしないで、生かすんだ。経験を。

来月から、カウセンリングの講習に行ってきます(*^O゚)vヨッ



追記:メールフォーム作成しました。
閲覧パスワードが必要です。
パスワード【hanzaibousi】

スポンサーサイト

コメント

はじめまして。
以前からたびたびこちらを見させていただいてます。
雅志さんのところから飛んできました。

私の場合は暴行ではなくて児童虐待ですが、なちさんの記事に考えさせられたり励まされたりしてきました。(←勝手に^^;)
まずはお礼を。
ありがとうございます。

私も今、資格取得のために勉強しはじめたところなんです。
社労士という資格です。
なちさんの目指されているものとは違うのですが、先日なちさんが言われたことと同じようなことを私も知り合いから言われてしまい、落ち込んでます・・・。

自分の生きていく道を肯定しようが否定しようが、それは相手の自由だけれど、夢をつぶそうとするかのような意見は言ってほしくないですよね。


はじめまして、こんにちゎヾ(。´∀`。)ノ
ココへたどり着いてくれてありがとうございます。ペコり。
社労士という言葉を初めて聞いたので、ワタシなりに調べてみました。
社会保険労務士・・・。
驚いたのが、試験を受けての合格率・・・8%くらいなんですね。
pearlさんのブログも、拝見させていただきましたが、試験が来夏8月・・・。通信でも、かなりの資金がかかりますね。。。
でも、目標を見つけたコトで、人生をもう一度スタートしよう、って言い聞かせてるpearlさんに、ワタシも勇気付けられました!!
周りがどう言おうと、せめて自分達だけは、そんな感覚に囚われないように、しっかりした気持ちを持っていこぅ(o^-^)尸~ガンバ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okirakuol.blog9.fc2.com/tb.php/133-8b39c811

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。