スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様、お願い 

日本は、性教育について、教えがあまいと思う・・・と思う・・・思われます。

ワタシは小学校6年生の時に初めて性教育を教わりました。
黒板に先生が【生理】という言葉を書いて
「生きる理由があるから」というようなコトを言っていました。

んぅ・・・よぉわからんゎ(´□`;)←当時12歳

未だに、自分のカラダのコトについてもワタシは理解していない。
婦人科へ通っているワタシには、子宮内膜症という病気を持っています。
しかし、ナゼそんなコトになったのか、全く不明。
一時期は、妊娠も難しいであろうと言われましたが
ホルモン剤の注入により、生理を人工的に止め治療に励みました。

結局、クスリの副作用がひどく続けられず、ホルモンバランスを
整える為と避妊の為にピルを服用。

ワタシは、赤ちゃんを産むコトができるのだろうか。
今のトコロ、産みたい気持ちは、薄い。

もしも、ワタシのような子が生まれたら・・・。
それだけで不安でたまらなくなってしまった。
ホントは、子供がダイスキというヮヶでもなく
どちらかといえば、苦手な方((゚Д゚ ))
だけど、赤ちゃんのキレイな、かゎぃぃ目を見ると
ど~しようもなく愛しく思えてしまって
抱っこしたいし、ホッペにちゅーしたい気持ちになる。
きっとこれは、無条件に愛しているから。

それを、異常な愛情、感情で子供にまで
性的興奮をおぼえる大人。

こうして今、報道で情報が流れるたびに
異常者が多いコトを知らされる。

何も知らない子供たちが狙われているコトを。

異常・・・。
正常・・・。

ワタシはレイプされた当時のコトを思い出すたびに
ヒトとして扱われていなかったコトを惨めに感じてしまう。
モノのように扱われたコト、死んでしまうんだ、と感じたコト
こんなワタシが感じたコトを
まだ本当に子供である小学生の女の子が感じてしまったなんて
そう思えば思うほど、ただただかわいそうで、かわいそうで
仕方がありません。

最後の最後まで不安と恐怖
家族を思う気持ちや助かりたい気持ち
死を目前にした時のあの気持ちを、
あんな小さな子供が感じてしまったなんて・・・。
理解さえできない状況に
恐怖を感じ、震え、無抵抗で。。。

とても苦しいです。
言葉では、言い表せません。

そんな姿にでさえ、興奮する異常者がいるなんて、
もう、いい加減にしてほしい。

それを認めず、逃げ続ける異常者に
どうか、一生涯の苦を、重みのある苦を。

これ以上、犯罪を増やさないで。
神様、お願いします・・・。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まだだよ。今たちあがったばかり。座り込んじゃだめだ
辛くてもだ。過去は回帰しちゃだめだ。
自分に尊厳を、自分自身が持たなきゃだめだ。ほかの誰でもない
あなたが思い考え、今行動しようとしてることは誰にでもできることではないんだ。あなたにしかできない勇気ある行動だ。
みんなだ ここに訪れ、コメントを残す人々、あなたを愛す人々
みんな応援しているんだ。
忘れるな。独りじゃない。
立ち止まるな。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okirakuol.blog9.fc2.com/tb.php/157-90685547

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。