スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現実 

残念なことに、このところワタシが通っていた2件BLOGが
閉鎖をしてしまいました。

そのうちの1件はワタシを同じ被害に合った大学生の女性。
警察へ行こうかどうか、かなり悩んだまま昨年の12月から
更新が途絶えていました。

彼女は、どう決断したんだろう。
最後まで、見届けてあげられなくて
とても残念に思いました。

もしも、ここを訪れてくれたら
コメントを残してくれるといいのですが。


さて、今日は女の子の話しを少し。

ワタシの姉は精神科の病院に勤務しています。
医師や看護師ではないのですが、
患者の病状によっての食事を考えたりする仕事です。

1人ずつカルテを見ながら献立を考えるそうなのですが
そのカルテをみて、姉はこの街の現状を知ったそうです。

それは、性犯罪が多い
と、いうこと。

若い患者の女性の半数近くが、
レイプの被害だそうです。

たまたま、職場の話しになって姉がポロっと言い出したんですけど
まさか、自分の妹さえも、とは思ってもいないだろう、と
思いながら、話しを聞いていました。

市街から、1時間ほど離れた病院で
そこで治療に励む女の子たち。

なんともいえない気持ちになりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。