スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセラーへの道 

7月31日
カウンセラーになる為の学校説明会(体験入学)に
行ってきました。




3時間のアッというまの時間でした。
集中力を欠かすコトなく
話に没頭していました。



言葉で説明するのが
とても難しいのですが
正直、講習を受けたい
と思っています。



入学を、押し付けるような感覚があったけど
素直に受け入れられない自分や
別の視点から物事を見てしまう自分がいるんだな
って感じてきています。



もしかして、
本当は、素直にやりたいコト
やってもいいのかもしれない な って
思っています。




20050802012005.jpg


実際の講習の実践時にメモったものですが
ヒトには
父性・・・社会的(PC)
母性・・・情緒的(NP)
知性・・・思考的(A)
本当の自分・・・本能的(FC)
順応の自分・・・協調的(AC)
反発的な自分・・・向上的(RC)
と、5つに分類され
それが、混ざり合い人格とし
性格(自我)というものが生まれるそうです。




それは、個性であって良いも悪いもありません。



これ以上は、詳しく書きませんが
ワタシの自我というモノは





ケジメがあり、ルールを守り、正統派な人間でありながらも
その分、相手にも厳しく、威圧感、抑圧を与えてしまうというコト。
それでありながらも
優しさがあり、思いやりもある。
その度が多すぎると、相手をワガママにさせ
相手の自立と成長を妨げてしまう。



そして、極端に低い数値だったのが
思考的な部分が、かなり低く
冷たく、持久力がなく、ワガママ、自己中心的だというコトでした。
そのわりには、なんでもヒトに意見などを譲ってしまい
自分を抑え、ストレスを溜めやすい
と、いう結果でした。




これを、ザッと見て
自分という人間が、なんだかわからなくなってしまいましたが・・・。




冷たく、自己中心的な結果が出たのは、
本当の自分(FC)でした。




そして、ケジメがあるとい結果が出たのは、
父性(PC)でした。





今の自分がいるのは(自我があるのは)
育った環境だと、いうコトでした。





ちなみに、これは
エコグラムといって60問の質問に答えていく形式なのですが
身近なヒトといる時の自分を想像して
というコトだったので
ワタシはカレと一緒にいる時の自分を想像したんですケド



この結果見て
ちょっと、悲しかったデス。




でも、この結果が、決して悪いというヮヶでは
ありません。




足りない部分を、
補っていけばいいのかな
って、思いました。






ホント、ヒトの為に役に立ちたいとか
辛い思いをしているヒトを救いたいとか
本気でそう思っていたけど
その前に
自分をなんとかしなきゃ
イケナイです。。。




とりあえず
感想としては、
行って(経験して)よかったです(≧∀≦)ゞ





10月の入校・・・迷っています。
自分に負担がかかっても
その方向に見えるモノが
見えそうな
気が
します。










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okirakuol.blog9.fc2.com/tb.php/56-93e5e351

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。