スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世の中が。 

愛知少女殺害:容疑者再逮捕 「遺体いたずら目的」と供述
 愛知県岩倉市の無職少女(当時17歳)の遺体が同県豊明市の竹やぶに捨てられた事件で、同県警千種署特別捜査本部は18日、死体遺棄容疑で逮捕していた元岡崎市役所職員の内藤洋介容疑者(27)=名古屋市緑区=を殺人容疑で再逮捕した。内藤容疑者は「初めから少女を殺すつもりだった。遺体にいたずらしようと思った」などと供述。特捜本部は死体への興味が動機となったとの見方を強め、詳しい動機を追及する。

 調べでは、内藤容疑者は昨年11月7日午後7時ごろ、出会い系サイトで知り合った少女と現金8万円を渡す約束で、豊明市前後町の中京競馬場前で待ち合わせ。同40分ごろ、近くの空き地に駐車した乗用車内で助手席にいた少女の首をロープで絞めて殺害した疑い。

 内藤容疑者は同日午後8時ごろ、少女の遺体をブルーシートに包んで近くの竹やぶに捨てたとして死体遺棄容疑で逮捕され、「交際の金の支払いを巡ってトラブルになり、殺した」と供述していた。

 しかし、その後の調べで、最初から殺害目的で少女を狙い、シートや殺害に使ったロープをあらかじめ準備して会っていたことが判明。「高額の現金をちらつかせれば、誘い出せると思った」と供述を変えたという。

 一方、内藤容疑者は死体愛好者のホームページを自ら開設。家宅捜索では、死体に性的なし好を示すビデオやマンガが押収されるなど、死体への強い執着が裏付けられたという。内藤容疑者は「生きている女性には相手にしてもらえず、死体なら自由にできると思った」「(少女の殺害に)達成感があった。ほとぼりがさめたらまた殺してみたかった」とも話し、反省する様子はないという。【中井正裕】

毎日新聞 2005年9月18日 23時59分





ここ最近、ぃゃ、最近よりは以前から
本当にこんな事件ばかりが報道されている。
世の中、どうしてしまったんだろう・・・。


ワタシは、悲惨な出来事があったけど
生き残りだと思っています。


生き残ると、ゆーコトで
幸せを感じるコトもあるし
命の大切さを身に沁みて感じるコトもできるけど
生き残ったコトでの苦痛もたくさんあります。


苦痛の方が命の大切さよりも大きく感じる。
きっと、自分の愛するヒトや大事に想っているヒトが
死と直面した時の方が
命の大切さって学べるんだな、
って、昨晩思った。


その時の場面や、状況にもよるけど
今のワタシにゎ、そんな感じ。


簡単にヒトを殺してしまうようなヒト
ヒトに一生涯の苦痛を与えるようなヒト
そんなヒトを生かしておくコト
許せなくなります。


だって、ホントにそうなんだもん。


あぁ、このブログ始めてまだ半年も経っていないけど
未だにワタシは、ブログを始めたコロと
何も変わっていないな。。。


前へ進もうとしているけど
惨めな思いを思い出しては立ち止まる。
繰り返しだょ・・・。


まだ、受け入れてないんだな、
って実感するたび、苦しくなる。


受け入れるコトが
なんとなく、負け
そんな気がするんです。


学校へも行きたい。
心療カウンセリングの勉強がしたい。


だけど、それを学んで答えはでるの?
受け入れてしまうってコトなのかな?
受け入れるコトって、苦しくないのかな?
何かをガマンするのかな?


もう6年も前になるのに
記憶の鮮明さに苛立つ。


んぅ。


だけど、楽しいコトもたくさん見えた。
だけど、ヒトリじゃ全然ダメ。


なにこれ?
弱すぎ?


そんな感じで。


だけど、ちょっと思ったコトだけど
ワタシ、過去の出来事をカレに話して
よかった、
ってやっと思えた。


ちょっと会えないと、なんか怖くなるし
ィャなコトばかり思い出すけど
カレといると、やっぱり嬉しいし
安心する、ってベタだけど
ホントにそう思えた。


だけど、カレにも苦痛を与えてしまったんだ
と、そう思うと悲しくなる。


フツーの子と付き合っていれば
こんなワタシに振り回されるコトなく
楽しいコト、たくさんできたんじゃないかと
ホントにそう思ってしまう。


カレにもたくさんの幸せを与えてあげたいのに
なかなか、そうもいかないナ。。。


複雑な思いに
困惑する。


だけど、こんなワタシと一緒にいてくれるんだから
カレも相当な物好きなんだ
と、そう思ぉ。


マニアってコトで。。。ヾ(*`Д´*)ノナニアー
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okirakuol.blog9.fc2.com/tb.php/76-6ae030e0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。