スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

l l ←コレ 

4日の記事のタイトル【ll】←コレ
どぅゅぅ意味か、理解できなかったかもしれないケド
ソレは、ワタシなりの【距離】を表したモノなんです。

交わるコトのない【ll】コレは
一定の距離を保ち、
近づかないように、離れすぎないように
そして交わるコトのないように・・・。


本来は、
てか、ホントの目的は過去を受け入れて前へ進んで行く
そういったコトだったのに
弱虫なワタシは、どうしても受け入れるコトが
できなかった。(今んトコね)

そこで、一定の距離を保ちながら
過去と、うまく付き合うコトを
選択しました。

眠れなくなる夜があっても
思い出して気持ち悪くなっても
そんな思いとも、胸ん中で共有していくんだ。

うまく付き合っていく辛さ
ってのは、大変だと思う。

ワタシは、今まで逃げてきたし
過去を思うと憎しみと惨めさで
消えてしまいたいホド
過去が無かったコトのように
そう祈ってきてたから。

過去と付き合うコト
簡単では、ないけれども
ダレかが、ワタシのように苦しんでいれば
その苦しみをわかってあげられるし
たとえ傷をなめあうような言葉しか
かけてあげられなくても
それでも、まずは一歩だと思う。

話せばラクになる・・・。
だけど、ラクになっても解決へとは
繋がらない。

解決・・・納得するコト
受け入れるコト。

神様が人間を、こんな思考能力の発達した生き物にしたのは
何か、理由があるからなんだ・・・。

カレが言ってた。
ヒトが生きてく為にたくさんの知恵と快楽を与えた代償に
神様は悩みや逃れにくい業を与えた。
それは、両者がいつも紙一重だからでしょう
って。
スポンサーサイト

コメント

私もまだまだ受け入れることが出来てないですよ~~焦らずお互いやっていきましょーね(人´ω`)☆

そだねぇ(*・∀・)ゞラジャ
焦らない焦らない・・・
一休み一休み・・・
だね( ・∀・)

そういえば【あび】とお友達になってくれて
ありがとぉ~・゚・(ノД`)・゚・
楽しくって毎日ポチポチしちゃうよ~♪♪♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okirakuol.blog9.fc2.com/tb.php/93-ddfe6329

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。