スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラダのコト 

ワタシは、1年ちょっと前に
カレの子を妊娠しました。

20歳のコロに
とてつもない痛みの生理痛に襲われて
会社を早退し、産婦人科へ行きました。

椅子にも座っていられないホド
腰が痛く、顔も青く、立っていられないホドの腹痛

今までは、市販の薬を飲んで堪えていましたが
その時は、もうどうにもならないホドで
とうとうお医者さんを頼りに
ヨタヨタ病院へ行きました。

始めての産婦人科・・・少し緊張していました。
おなかの大きい妊婦さんを眺めながら意識が朦朧・・・。
ぅぅぅ・・・。
看護師さんに名前を呼ばれて立ち上がり
そばまで歩いていくと
紙コップを渡されて
「尿をとってください」
って・・・。

!(゚Д゚;≡゚Д゚;)?オシッコ?
(;´д`)ノ「スミマセン!!ワタシ、妊娠してないんですっ!!!」

って、大きな声で訴えてしまいました・・・恥

妊婦さんたちがジロロ・・・・って見てるのがわかるくらいの
注目をあびて、ドキドキしていると

「いいですから、尿とってください」
って、サラっと言われて
恥をかいた記憶があります・・・。

言われたとおりに、トイレへ行って尿をとって
診察室の隣の部屋でパンツ脱いで足広げて
ズボっと、先生の指が挿入・・・ィテテ・・・・゚・(ノД`)・゚・

それから、ガシャガシャと器具を挿入・・・ィテェョ・゚・(ノД`)・゚・
それをつかって、広げたりして
「ココ痛いですか~?」
って先生に言われて
「ァィ・・・(気力ナシ)」
返事して、
写真みたいのを撮って(よく妊娠した時にもらうヤツ・白黒の)
お湯みたいなので、洗浄されて終了・・・。



あとは、問診とか。
写真を見せられて「ココにかたまりが付着してるんだよ」
って先生が言うから、見てみたけど
よくわからなかった。

子宮内膜症ってコトだったんだけど
今の子宮の状態や
いろいろ治療法など教わって
結局、生理を一時的に止めて治そう
という結果になりました。

看護師さんと別室へ連れられて
薬の説明や、ホルモン剤の投与方法(鼻から注入)など
しっかり教えてくれました。
副作用のコトも言われましたが、その時は
ただ「はぃ、ぁぃ」って聞いてるしかできなくて
まぁ、なんとかなるかな?
って感じでした。


いざ、治療を始めると
だるさ、睡魔、嘔吐、頭痛、貧血
などなど、ツワリみたいな症状に苦しみました。

朝、起き上がれないし
起きると、倒れる・・・ってコトが
ホントに毎日続いて
食べ物も、気持ち悪くて吐き出してしまうし
みるみる痩せて、
顔色も冴えなくて
結局、苦しさに耐え切れず
ホルモン剤の投与は2ヶ月で終了・・・。
半年間、投与しましょう
って言われていたけど
先生の言うコトも聞けず、断念。

なんとなく、病院に足を運べず
別の病院へ。

その病院で先生と薬の副作用に耐え切れなかったコトを
伝えて、別の薬を出してもらうコトになりました。

病気が今より悪化すると、子宮以外の腸などにも
影響が出ると説明されて
重大さに気づく・・・。

ただ、子宮内膜症って、病状がハッキリしているわけでは
ないそうで、大まかに名称をつけているらしいです。
よくわからなかったケド。

それから、また薬を飲み始めましたが
続かず・・・。

ハッと思った時に、病院に行ったりしていますが
カレとの子供が出来たって、
なんかスゴイ!!って思いました。

6週間のちっちゃーぃ命でしたよ~。
初期流産でしたが。

受精卵に異常がある場合が多いそうで
防ぐコトができないのが初期流産。
ワタシの場合、薬での治療があったからかな?
と思いますが・・・。

いろいろな思いがあったし、今でも思うコトあるけど
あえて、言葉には、出しません。

また、今
子供を産むコト、子供を育てるコトに
いろいろと考えさせられるコトがあるので
しばらくは、自分のカラダは
自分の為だけに、大事にしておきたいと思います。

病院も行かなきゃ・・・。
女性の方は、定期的なガン検診なども受けた方が
いいですよ。






スポンサーサイト

コメント

そうですね、婦人科に定期的に受診するのは大事なことですよねー。私も最後に検診行ったのは2年前だ!いかん!

辛い経験したんだね・・・またその子がいつか、なちさんの所に戻ってきてくれると思うよ。

鈴さん、コンニチワ。
今日は、秋晴れ(σ´∀`)σYO♪

子供のコトは、言葉にするとホントたくさんの思いなんだけど
ダレにも打ちあけません。
ホッとした自分がいたのが
とてもィャだったので。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okirakuol.blog9.fc2.com/tb.php/96-9a0106fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。